働き方

【実体験有】学生必見の掛け持ちバイト、ギグワークとは

  • LINEで送る
Pocket

学生にアルバイトはつきもの。しかし、1つの就業先では思うように稼げないこともあるでしょう。

何かと費用のかかる学生生活で、効率よく稼ぎたいと思っているあなたへ、新しい掛け持ちのバイト「ギグワーク」について紹介していきます!

スポンサードサーチ

ギグワークとは

ギグワークという言葉を聞いたことある人はまだ少ないかもしれません。そこで、最初はギグワークの仕組みについて説明していきます。

単発の仕事

ギグワークは「単発の仕事」という意味を持っています。Gigという単発を意味する言葉が語源で、アメリカをはじめとする海外でも注目を集めている働き方です。

派遣に近い?

単発の仕事というと「派遣」をイメージする人も多いでしょう。実際、派遣の仕事も多くも「ギグワーク」という言葉に言い換えれることができるかもしれません。

海外では「オンライン」を介したものという定義が一般的で、オンラインで完結する「在宅ワーク」 にあたるものがギグワークという考え方もあります。

ギグワークのメリット

ギグワークという言葉の意味は理解していただけたと思います。次は、なぜ学生にギグワークを筆者が強くすすめるか…その理由について実体験にも触れながら解説していきます。

時間・場所に縛られない

アルバイトはその場所へ行って働かなければなりませんが、ギグワークでは種類によって自宅はもちろん移動中でも稼ぐことができるようになります。

これにより、授業が空いている時間帯などスキマ時間を有効に使い、稼ぐことができるようになりました。

将来の副業につながる

筆者は学生ライターとしてギグワークをスタートしましたが、社会人となった現在でも学生時代に培ったスキルを生かして収入を得ることができています。特に、オンラインで完結するギグワークのようなサービスは副業向きで、少しでも経験しておくと本業以外の収入として稼ぎやすくなります。

筆者の体験談

筆者がギグワークを始めた理由は、作文が好きだったといういたって普通の理由でした。笑 

高校生のときに出会った友人に「それは1つ才能かもね笑」と言われたことがキッカケで、たまたまオンラインでも可能なライターの仕事を見つけたというのが理由です。

始めた当初は時給単価にするとかなり安く、アルバイトの方が稼ぎは良かったものの、自分のスキルで稼ぐ経験ができたのがすごく嬉しかったのは今でも記憶に残っています。今となってはその経験で稼ぐこともできるようになったので、将来を見据える意味でも、本当におすすめです。

スポンサードサーチ

掛け持ちの注意点

最初はギグワークだけで稼ぐのは難しいため、アルバイト+αでギグワークを取り入れる掛け持ちが望ましいでしょう。ですが、掛け持ちにはいくつか注意点があります。

そのなかでも、今回は重要な2点に絞って伝えていきます!

103万円がデッドライン

所得が103万円/年を超えてしまうと、所得税の支払い義務が発生します。つまり、104万稼いでしまうよりも、102万稼いだ方が所得税の減額がないため、得することができます。

当時の筆者は5,6個の仕事を掛け持ちして103万円を大幅に超過した時があり、定かではないですが、10万円前後を支払っていた記憶があります。。笑

掛け持ちをするうえで年間収入額は絶対に気を付けなくてはなりません。

スケジュール管理に注意

本分は勉強…という正論は置いておき、スケジュール管理できないと本当に苦労します。アルバイト1つであれば大丈夫ですが、掛け持ちをするうえではダブルブッキングしてしまうこともあるので、紙やネット問わず、手帳はチェックする癖をしっかりとつけましょう。

また、オンラインで完結するギグワークではダブルブッキングすることがないのはメリットですが、納期をおろそかにしていると試験やレポート提出の前後に被ることもしばしば…。アルバイト、ギグワーク問わず仕事は「信頼」によって成り立つものなので、確実にできる範囲で掛け持ちをしましょう。

まとめ

今回は学生の掛け持ちバイトにおすすめなギグワークについて解説していきました。働き方改革によって副業はいまや当たり前になりつつあります。学生時代に副業の元となる経験を積むことで、長い社会人生活を送る上でもアドバンテージを得ることができます。

ぜひ、ギグワークをやってみてください。筆者は本気でやっていて良かったと思っています!

  • LINEで送る
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

コメントを残す

*

CAPTCHA