フリーランス

「飲食業から転身!未経験で開発系ITフリーランスになれたワケ」

  • LINEで送る
Pocket

みなさんこんにちは、ぺてです。

私は現在フリーランスとしてIT業界に従事していますが、元々は飲食業に従事していました。
IT業界へ転向したきっかけとしては23歳の時。
友達から異業種の交流会に行かないかと誘われ、(なんだか怪しい…)と思いながらも、副業したい&友達がほしいと考えていたので参加したことがきっかけとなります。

その会はIT業界の方がとても多く、業界の話を聞く中で自分と比較して【お金・時間・人脈・健康】全てにおいて自由で羨ましいと感じました。
ITのスキルは、飲食業に戻っても異業種に転向してもどこでも通用するので、自分自身で稼ぐ力を身につけたい!という思いで転職することを決意。

今回は、そんな飲食業界から未経験で開発系ITフリーランスになれた私の体験談と方法をご紹介します。

1.まずはITの経験を積む

IT業界は【自分のスキルを売り報酬を頂く】のでそもそも経験がないと通用しません。未経験からでもIT業界に転向したい場合は、多種多様な案件を紹介してくれる「IT業界に特化した人材紹介会社(エージェント)」を活用しましょう。

エージェントを通したとしてもプログラミング経験がなければ開発案件は受注できないので、開発に興味がある方はまずは運用・保守に絡む「ヘルプデスク」になることをおすすめします。

「開発がしたいのに運用・保守?」
そう思う方もいるかもしれませんが、異業種からの転職の場合は未経験でも受注でき、システム開発の勉強にもなり第一歩としてはおススメです。
※正社員であれば未経験でもシステム開発ができるかもしれませんが、新卒以下の給料になることがほとんどで、労働環境も自由に選ぶことができません。

私自身もヘルプデスクからスタートしましたが、ITの基礎知識が勉強でき、お客様対応を通してお客様のニーズが理解できました。これはシステムを開発する上で非常に大切で、お客様のニーズに合ったシステムを提供できるエンジニアは重宝されます。

さらに私の場合は残業なし、勉強時間の確保が容易で単価も割と高く、未経験でも前職から年収が150万円ほど上がりました。

2.提案と実績作り

ヘルプデスクの現場では比較的事務作業が多いです。その事務作業は自動化することができます。例えば、Excelでお客様情報のデータ整理があった場合、Excel VBAというデータの入出力や関数の処理を自動化する言語があります。

また、shellやpowershellといったOS周りの操作を自動化する言語があります。
これらはプログラミング言語よりも理解しやすく作りやすいスクリプト言語というものです。コーディングの考え方はプログラミング言語と同じで、基本となる文法の変数の使い方や条件分岐や繰り返し文などが勉強できます。いきなりプログラミング言語に手を付けるよりも、まずはスクリプト言語でコーディングの手法に慣れることで、効率的に身につけることができます。

また比較的安易な言語の為、情報はネット上にいくつもありコピペで作成できるほどなので、使わない手はないです。私はPCのセットアップや社内メールの機能周りで自動化できそうな部分をプロジェクトリーダーに提案し、様々なツールを30個ほど作成し、作業ミス軽減や業務時間短縮を実現し、ツール開発の実績を作ることができました。その結果、半年間で単価を5万円上げることができました。

3.開発案件にアサインされる為の自己研鑽

残念ですが、スクリプト言語ができるだけではシステム開発に携われることが難しいです。合わせてプログラミング言語を1つ習得しましょう。

まずはどんな開発をしたいか、それに必要となる言語を決めて勉強します。
私の場合、比較的初心者でも習得しやすく、環境構築の安易なpythonでした。今後AIの発展によりpythonの案件が増えるといわれ、高単価傾向にありました。

冒頭でもお伝えした通り、IT業界はスキル・経験がないと仕事がもらえません。
私がpythonを選んだ最大の理由は、ヘルプデスクの現場でもプログラミングの経験・実績を作ることでした。
ヘルプデスクの現場ではpythonを使用するメリットがなく、PCにインストールすることも許可されないかもしれません。
私の場合は、自分が開発をしたいこと、pythonで今よりも業務の効率化を図ることをリーダーに提案し、リーダーの【現場の業務改善実現】と私の【現場でpythonを使った経験をする】ということがマッチし、Win-Winな状態を作り出しました。
上昇志向な面を評価して頂いたお陰もあり、実績を作ることができ次のプロジェクトではpythonを使用したシステム開発の案件を受注できました。

以上、未経験から開発系フリーランスになった体験談と方法でした。
異業種から、今よりもお金も時間も確保できるフリーランスになりたい方の参考になれば幸いです。

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメントを残す

*

CAPTCHA